【実際どれだけ変わる?】プチプラコントロールカラー5色塗り比べてみた♡

コントロールカラー比較、エチュードハウス、セザンヌ、キャンディドール、インテグレート、フーミーコスメレビュー
コスメレビュー
のんさま
のんさま

>>パーソナルカラー診断についてはこちら

肌そのものの色みを整え、ベースメイクを底上げしてくれるコントロールカラー

のんさま
のんさま

皆さんは使っていますか?

今回は、プチプラコントロールカラーを5色、塗り比べてみたのでご紹介します♡

こんな方は要チェック♡
  • 何色を選べばいいの?おすすめは?
  • いつどうやって使うのが正解?
  • そもそも使ったほうが良いのか知りたい!
  1. 【プチプラコントロールカラー】コントロールカラーの特徴と使い方♡
    1. コントロールカラーは「色」の悩みを解決する化粧下地
      1. コントロールカラーはコンシーラーと何が違うの?
    2. 通常の下地→コントロールカラー→ファンデーションの順に使うのが正解!
  2. 【プチプラコントロールカラー】コントロールカラー5色を徹底比較!実際どれだけ変わるの?
    1. ピンクのコントロールカラーは血色感UP♡
      1. 【プチプラコントロールカラー①】コントロールカラーベース【ピンク】 / WHOMEE(フーミー)
    2. グリーンのコントロールカラーは赤みカバーに最適
      1. 【プチプラコントロールカラー②】フィックス&フィックス トーンアッププライマー(ミント) / エチュードハウス
    3. ブルーのコントロールカラーはとにかく色白肌に♡
      1. 【プチプラコントロールカラー③】UVウルトラフィットベースEX(ライトブルー) / セザンヌ
    4. イエローのコントロールカラーは自然な仕上がりがキレイ!
      1. 【プチプラコントロールカラー④】エアフィールメーカー(レモンカラー) / インテグレート
    5. パープルのコントロールカラーは透明感と華やかさが出る◎
      1. 【プチプラコントロールカラー⑤】ブライトピュアベースCC(ラベンダー) / キャンディドール
  3. 【プチプラコントロールカラー】全色スウォッチまとめ♡
  4. 【プチプラコントロールカラーまとめ】自分にぴったりのコントロールカラーを選びましょう♡
スポンサーリンク

【プチプラコントロールカラー】コントロールカラーの特徴と使い方♡

コントロールカラーは「色」の悩みを解決する化粧下地

コントロールカラーとは、肌の「」に関する悩みを解決してくれる化粧下地です♡

例えばニキビ跡の赤み青っぽさのあるクマ、茶色っぽいくすみなどがありますよね…。

そのような「」をカバーして均一な肌色に整えてくれるのが、コントロールカラーの役割です♪

コントロールカラー比較、エチュードハウス、セザンヌ、キャンディドール、インテグレート、フーミー

コントロールカラーはコンシーラーと何が違うの?

ニキビ跡やクマ、というと、「コンシーラーで隠すのじゃだめなの?」と思う方もいるのではないでしょうか。

もちろん、コンシーラーはしっかりカバーできますよね。

のんさま
のんさま

ピンポイントで使えるように作られているのがコンシーラー♪

一方コントロールカラーは、より広範囲な色ムラを均一に整えたり、自然にトーンアップして肌印象をきれいに見せたりしてくれます♡

コンシーラーだと浮いてしまう…

全体的な色ムラを整えたんだけど…

このようなお悩みを持つ方は、コントロールカラーの使用がおすすめです◎

通常の下地→コントロールカラー→ファンデーションの順に使うのが正解!

コントロールカラーでありがちなのが、「どのタイミングで使うの?」問題。

コントロールカラーの力を最大限発揮させるには、次の順番がおすすめです。

  1. いつもの下地を使う
  2. コントロールカラーを仕込む
  3. ファンデーションを重ねる
  4. コンシーラーで気になる部分をカバー
のんさま
のんさま

この方法がベスト♡

まずは、普段使用している通常の下地を使います。

いきなりコントロールカラーを使うと、乾燥や崩れが出てしまうことが。

続いてコントロールカラーを仕込みます

のんさま
のんさま

全顔に広げても、気になる範囲にのみのせてもOK◎

その後ファンデーションを重ねたり、コンシーラーでカバーしたりといつものベースメイクを行いましょう♪

この手順でメイクをすれば、気になる部分をしっかりカバーすることができます♡

スポンサーリンク

【プチプラコントロールカラー】コントロールカラー5色を徹底比較!実際どれだけ変わるの?

今回比較していくのは次の5色。それぞれの効果とともにご紹介していきます♪

  • ピンク
  • グリーン
  • ブルー
  • イエロー
  • パープル
のんさま
のんさま

こんな方におすすめだよ〜というポイントもまとめていくので、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです♡

ピンクのコントロールカラーは血色感UP♡

コントロールカラー比較、エチュードハウス、セザンヌ、キャンディドール、インテグレート、フーミー

まずはピンクのコントロールカラーから。

ピンクは血色感をアップさせて、ふんわりとしたやわらかな印象に仕上げてくれます。

ほわっと染まったかわいい肌になるので、デートメイクにもおすすめ。

「血色感をアップさせる」というと、赤みが強調されるのではないか、と心配に思う方もいるかもしれません。

ですが、自然に明るさを与えてトーンアップするので、赤みをカバーしてくれる効果もあります♪

【プチプラコントロールカラー①】コントロールカラーベース【ピンク】 / WHOMEE(フーミー)

フーミー「コントロールカラーベース」ピンク、コントロールカラー比較、プチプラ
フーミー「コントロールカラーベース」ピンク、コントロールカラー比較、プチプラ

コントロールカラーベース【ピンク】 / WHOMEE(フーミー)

  • ¥1,980 15g
  • 全4色(ピンク・ブルー・パープル・イエローグロウ)
  • SPF21・PA++

今回使っていくのは、フーミーのコントロールカラーです。

少し小さめですが、パッケージもピンクでかわいい♡

フーミー「コントロールカラーベース」ピンク、コントロールカラー比較、プチプラ
フーミー「コントロールカラーベース」ピンク、コントロールカラー比較、プチプラ

しっかりと色がついているクリーム状のテクスチャーで、伸ばすとしっとりします。

手に塗った感じ、トーンアップされていることが分かります♡

気になる色みを光で飛ばすほどのカバー力はないですが、「カモフラージュ」してくれるような感覚。

ナチュラルな明るさが出るので、透明感がUPします♪

フーミー「コントロールカラーベース」ピンク、コントロールカラー比較、プチプラ
左がAfter、右がBeforeです
こんな方におすすめ
  • 顔の青白さが気になる方
  • 自然な血色感をプラスさせたい方
  • やわらかな肌印象にしたい方
  • 透明感を高めたい方
コントロールカラー比較、フーミー

↑全部で4色展開です♡

グリーンのコントロールカラーは赤みカバーに最適

コントロールカラー比較、エチュードハウス、セザンヌ、キャンディドール、インテグレート、フーミー

続いてグリーンのコントロールカラーです。

グリーンは赤みカバーに優れ、フレッシュなイメージに仕上げてくれます。

ニキビ跡などの部分的な赤みだけでなく、赤ら顔などの広範囲の赤みもしっかりカバー。

均一に整えるため、「きちんと感」を出すことが出来ます。

【プチプラコントロールカラー②】フィックス&フィックス トーンアッププライマー(ミント) / エチュードハウス

エチュードハウス「フィックス&フィックストーンアッププライマー」、グリーン
エチュードハウス「フィックス&フィックメイクアッププライマー」グリーン、コントロールカラー比較、プチプラ

今回使っていくのは、エチュードハウスのコントロールカラーです。

フィックス&フィックス トーンアッププライマー / ETUDEHOUSE(エチュードハウス)

  • ¥1,485 30ml
  • 全3色(ローズ・ミント・ラベンダー)
  • SPF33・PA++

ちなみにエチュードハウスにはクッションタイプのコントロールカラーもあります♡

よりしっかりカバーする上に手が汚れず、時短も出来ちゃうタイプ◎

コントロールカラー比較、エチュードハウス

保湿力があるので、乾燥肌の方にはクッションタイプの方がおすすめです♪

エチュードハウス「フィックス&フィックメイクアッププライマー」グリーン、コントロールカラー比較、プチプラ
エチュードハウス「フィックス&フィックメイクアッププライマー」グリーン、コントロールカラー比較、プチプラ

広げていくと、かなりクリーンでフレッシュなイメージに。

肌の赤っぽさが消え、透明感がUPしていますね♪

血色の悪さが際立ってしまう方は薄付きなものを選んだり、部分的に使ったりして調整するのがおすすめです。

エチュードハウス「フィックス&フィックメイクアッププライマー」グリーン、コントロールカラー比較、プチプラ
左がAfter、右がBeforeです
こんな方におすすめ
  • 赤みをカバーしたい方
  • フレッシュでクリーンなイメージにしたい方
  • 肌を明るく整えたい方
コントロールカラー比較、エチュードハウス

↑ラベンダーとローズもあります♡

>>エチュードハウス公式通販サイトはこちら

ブルーのコントロールカラーはとにかく色白肌に♡

コントロールカラー比較、エチュードハウス、セザンヌ、キャンディドール、インテグレート、フーミー

続いてブルーのコントロールカラー。

ブルーは透き通った色白肌に整えてくれるカラーです♡

赤みカバーだけでなく明るい透明感も与え、澄んだような肌色に。

のんさま
のんさま

「とにかく白いお肌になりたい!」という方にオススメです♪

【プチプラコントロールカラー③】UVウルトラフィットベースEX(ライトブルー) / セザンヌ

セザンヌ「UVウルトラフィットベースウルトラフィットベースEX」、ブルー
セザンヌ「UVウルトラフィットベースウルトラフィットベースEX」ブルー、コントロールカラー比較、プチプラ

ブルーのコントロールカラーの中でもおすすめは、セザンヌの化粧下地♡

UVウルトラフィットベースEX(ライトブルー) / CEZANNE(セザンヌ)

  • ¥748 30g
  • 全3色(オレンジベーシュ・ライトブルー・ピーチピンク)
  • SPF30・PA++

しっとりと潤いがあって乾燥知らず、カバー力もあります◎

セザンヌ「UVウルトラフィットベースウルトラフィットベースEX」ブルー、コントロールカラー比較、プチプラ
セザンヌ「UVウルトラフィットベースウルトラフィットベースEX」ブルー、コントロールカラー比較、プチプラ

透き通るような透明感がプラスされ、お肌がキレイに明るくなっています。

赤みはカバーしくすみはパッと明るく飛ばす、というのがブルーの特徴♪

セザンヌ「UVウルトラフィットベースウルトラフィットベースEX」ブルー、コントロールカラー比較、プチプラ
左がAfter、右がBeforeです
こんな方におすすめ
  • 澄んだ透明感が欲しい方
  • 血色感を抑えたい方
  • しっかり肌に明るさを出したい方
コントロールカラー比較、フーミー

↑全部で3色展開♪

イエローのコントロールカラーは自然な仕上がりがキレイ!

コントロールカラー比較、エチュードハウス、セザンヌ、キャンディドール、インテグレート、フーミー

イエローのコントロールカラーは一番万能なカラーで、どのような肌悩みも適度にカバーしてくれます。

比較的ナチュラルに仕上がるので、肌なじみが良いカラーがほしい方におすすめ。

「一番肌に馴染みやすいカラー」と言われているので、白浮きする心配もありません♪

【プチプラコントロールカラー④】エアフィールメーカー(レモンカラー) / インテグレート

インテグレート「エアフィールメーカー」、イエロー
インテグレート「エアフィールメーカー」イエロー、コントロールカラー比較、プチプラ

使っていくのはインテグレートのコントロールカラーです。

塗ってみるとふわふわと馴染んでいき、時間が経つとさらっとした仕上がりに♪

とってもナチュラルで自然な透明感を引き出してくれます。

エアフィールメーカー(レモンカラー) / インテグレート

  • ¥990 30g
  • 全3色(ラベンダーカラー・ミントカラー・レモンカラー)
  • SPF25・PA++
インテグレート「エアフィールメーカー」イエロー、コントロールカラー比較、プチプラ
インテグレート「エアフィールメーカー」イエロー、コントロールカラー比較、プチプラ

ナチュラルでありながら、色ムラを整えてくれています。

均一な仕上がりで肌なじみが良いので、とってもキレイな仕上がりに♪

インテグレート「エアフィールメーカー」イエロー、コントロールカラー比較、プチプラ
左がAfter、右がBeforeです
こんな方におすすめ
  • 顔全体のくすみや色ムラが気になる方
  • 自然に馴染むカラーが欲しい方
  • コントロールカラーを初めて使う方
コントロールカラー比較、インテグレート

↑他にもラベンダーとミントカラーがあります♪

パープルのコントロールカラーは透明感と華やかさが出る◎

コントロールカラー比較、エチュードハウス、セザンヌ、キャンディドール、インテグレート、フーミー

最後にパープルのコントロールカラーです。

パッと肌が明るくなり華やかさが出せるので、一番人気のカラーですよね♡

【プチプラコントロールカラー⑤】ブライトピュアベースCC(ラベンダー) / キャンディドール

キャンディドール「ブライトピュアベースCC」、パープル
キャンディドール「ブライトピュアベースCC」ラベンダー、コントロールカラー比較、プチプラ

使用するのはキャンディドールのコントロールカラーです。

ブライトピュアベースCC(ラベンダー) / キャンディドール

  • ¥1,540 25g
  • 全3色(ブルー・ラベンダー・ミント)
  • SPF50・PA++
キャンディドール「ブライトピュアベースCC」ラベンダー、コントロールカラー比較、プチプラ
キャンディドール「ブライトピュアベースCC」ラベンダー、コントロールカラー比較、プチプラ

馴染ませていくと、かなり透明感が出て黄色みを抑えてくれます。

一気にパッと明るさが出て、気になる色みを飛ばす効果があります。

華やかさと程よい血色感もプラスしてくれる仕上がりに♪

キャンディドール「ブライトピュアベースCC」ラベンダー、コントロールカラー比較、プチプラ
左がAfter、右がBeforeです
こんな方におすすめ
  • 華やかな印象にしたい方
  • 透明感と程よい血色感が欲しい方
  • 明るい色白肌に整えたい方
コントロールカラー比較、キャンディドール

↑グリーンとブルーもあります♡

パープルのカラーは大人気で、最近は日焼け止めや体用クリームも出ていますよね♡

パープル系トーンアップ日焼け止めが気になる方はぜひ、こちらもチェックしてみてくださいね♪

【色白肌】白くなれちゃう?!パープル系トーンアップ日焼け止め比較♡
トーンアップ系日焼け止め4種を徹底比較♡トーンアップはもちろん、コスパやテクスチャーなど、ランキング付けしてみました♪

【プチプラコントロールカラー】全色スウォッチまとめ♡

コントロールカラー比較、プチプラ、セザンヌ、フーミー、インテグレート、エチュードハウス、キャンディドール
左からパープル、イエロー、ブルー、グリーン、ピンク

出してみるとこんなにもしっかりとした色みになっています。

コントロールカラー比較、プチプラ、セザンヌ、フーミー、インテグレート、エチュードハウス、キャンディドール

ピンクとブルー、そしてパープルの3色はどれもトーンアップ効果がありますが、それぞれの違いをご紹介します♡

ピンク・ブルー・パープルの違いは?
  • ピンク…青っぽさをカバー、ナチュラルにトーンアップし血色感アップしたい方向け
  • ブルー…赤っぽさ黄色っぽさをカバー、白く透明感ある仕上がりにしたい方向け
  • パープル…赤っぽさ黄色っぽさをカバー、華やかさを血色感がほしい方向け

【プチプラコントロールカラーまとめ】自分にぴったりのコントロールカラーを選びましょう♡

今回は、コントロールカラーを5色それぞれご紹介しました♡

肌悩みやなりたい印象などなど、自分にぴったりのコントロールカラーを選んで、理想のベースメイクに仕上げましょう♪

のんさま
のんさま

最後までご覧いただきありがとうございました♡

created by Rinker
WHOMEE フーミー
¥2,450(2022/05/23 00:13:16時点 Amazon調べ-詳細)
エチュードハウス フィックス&フィックス トーンアップ プライマー SPF33/PA++
created by Rinker
セザンヌ UVウルトラフィットベースEX 01 ライトブルー SPF30 PA++
created by Rinker
created by Rinker
¥1,540(2022/05/23 10:00:17時点 楽天市場調べ-詳細)
オンラインで簡単気軽!
パーソナルカラー診断はこちらをクリック♡
オンラインパーソナルカラー診断、パソカラ診断士のんさま
良かったらシェアしてね!
のんさまをフォローする
スポンサーリンク
パソカラ診断士のんさま